03 知的生活日記

AppleMusicをコンポで気軽に聞きたい

投稿日:

知的生活日記です

10年前のNetjukeがこわれた

AppleMusicをコンポで気軽に聞きたいと思った。今は書斎にあるときは,PCのiTunesで聴いているのだが,やはり具合がわるい。

しかたないので,ここ4年ほど放置しておいた,Netjuke(2007年購入 Sonyのコンポ。)でなんとか聞けないかと思っていろいろためしていた。

しかし,10年前のNetJukeである。iPhoneなどには対応していない。AppleMusicを聞くには,AppleMusicに対応した第4世代のAppleTVを買い,それを外部入力で聞くしかない。

しかたないので,今持っている第3世代のAppleTVを買いなおして第4世代にしようかと考えていた。

ところが,なんとスピーカーの音量調整ができなくなっている。

大音量かゼロかという泣きたいようなことになっていた。

放置していた私がわるかった。ごめん。

これで,このコンポを生かす道がなくなった。

 

今の時代のコンポ

ヤマダ電機に,コンポを見に行った。

今のコンポにはHDDはないらしい。ストリーミングが主流になってきていることの反映なんだな。

NetJukeには40GくらいのHDDがあったので,持っているCDから曲を入れまくっていたっけ。

おまかせモードがあり,入れた曲を時間に合わせたり,年代別にしたりなど,さまざまなプレイリストを自動で作って聞かせてくれていた。]

上の写真に,「朝のおすすめ」という表示が見える。

・・・でも今はそんな時代じゃない。

ストリーミング側で,いろんなプレイリストが用意されている。

 

それから,Bluetoothはどれにも搭載されている。これもストリーミングのため。

5年くらい,コンポなどには全く興味がなく,店に行ってものぞきもしないうちに,世の中はこんなふうになっていた。

 

20000円クラスのでいいやと思ってみていたが,Bluetoothで曲を飛ばして聴き比べてみたら,やはり4万円クラス以上でないといい音だという気がしなかった。

Sonyのやつは19000円くらいでそこそこいいかと思ったけど,なかなかペアリングしてくれなかった。これは,ラジオの音楽などをUSBにコピーしてくれるのがいいんだ。

 

4万という金は今は自由に使えない。

Panasonicから春に出たミラーレス一眼,Lumix GH5を買わなければならないので,お金を貯めなきゃならないのだ。

だから,とりあえず所作ではこれまで通りPCで甘んじることにしよう。

今のPCでは負荷が高いので,もうひとつPCで聞こう。それは,DTM用のPCだから,Edirolのすごくいいスピーカーがつけてあるのだ。

AppleMuscはこいつで聴こう。

 

午後いっぱいかけてiTunesをインストールしたり,なんやかやの設定をして,夕方,ようやく聴けるようになった。

さすがに,音はとてもいい。

Musicでいろいろ遊んだ。

 

AppleMusicはもうやめられない。わたしは月間980円を払い続けなければならないのだ。







Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-03 知的生活日記
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.