日曜日の,ほぼ一日かけたウォーキングとサイクリング。ウォーキング途中でのゴイサギの幼鳥発見はとてもよい刺激になった。

はじめは,するどい目つきと長いくちばしからカワセミではないかとびっくりした。体調が30cmくらいあったので,日本の青いカワセミではなく,オーストラリアに住んでいたワライカワセミの幼鳥かと思ったからだ。しかし,水かきのついたような足もあるし,「そうだ!あの目はサギににているからサギではないか。しかしそれにしては首がちがうし・・・」

そう思ってTwitterで問い合わせた。

すぐにお返事が来た。

ゴイサギか。名前は知っていたが,これがそうなのか。

Twitterでの検索は速い。実にありがたかった。

ところが,月曜日から体調がすこし悪くなり,頭痛や鼻水などの症状がまだ続いている。

仕事は普通にこなしているが,帰宅してからがなかなかしんどい。

教育ちゃんねる連載の「大好き!ヨーコ先生」も,「アシタノレシピ」の原稿もこの二日間かけなかったのだ。

スクワットも二日間お休み。

こんな中での読書だとか執筆だとかなかなかそういうことをするのは難しいが,熱はなかったのでできることを少しずつ前に進めた。

ひとつは読書。

これはAudibleで。苫米地英人「なぜ,脳は神を創ったのか」

車での移動が結構あった数日だったので,まるまる一冊,通常速度でじっくりと聞けたのがありがたかった。読書はほぼ,これのみだが,この体調で本を1冊読めたというのは大きい。

二つ目は電子書籍。1日にほんの5分でも・・・と思って書いているが,寝床の中でScrivener for IOS が力を発揮してくれた。ほんの5分どころか30分ほどかけて書き進めることができた。

今回は,「聞く読書」と「スマートフォンでの執筆環境」というツールを持っていたことが役立った。

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly