父と母を連れてお墓参りに行って帰った後は,8時間ほどぶっ続けでなにやらやっていた。以前ブログで書いた通り,「横になったり昼寝をしたりする以外は,何をしてもかまわない」という時間に設定していたので,本当に,くるくるしたいことが変わり続けた午後と夜の時間となった。

「いましたい好きなことから始めることで、私の場合かなり高確率で第2領域に属することに行動が繋がっていきます。」

「時間ができたらこれをしようと決めておいたことができなかった、というネガティブな捉え方ではなく、時間ができたのでしたいことをしていたら、いつのまにかしなければならないなと思っていた活動につながっているぞ」

まさにこの記事に書いていることをそのまま実践した日となった。

面倒くさいといって行動停止をしてしまう私への朗報 | 知的生活ネットワーク

したいことをしていいのだが,ログだけはとるというのがお約束。

たすくまのログから見る,わたしの今日したかったことの変遷

机上整理からの~

帰宅した後,Youtubeを見ながら,机上整理を始めた。書斎のPCのデスクトップになにやらたくさん物が散らかっていて,絵を描くためのタブレットをおけないようになっていたから。

すぐに絵を描ける状態にしておかないと,すぐに億劫になるからね。ということで始めた。

イラスト描き。イラスト描きからの~

そのうち,Youtubeの絵描きさんに触発されてイラストを描きたくなった。そこでPainterを開き,デジタルのイラストを1枚描き上げた。昨日の記事を思い出し,「完成度を高めた練習」のつもりで行ったのが今日の積み重ねっぽくて充実した気分になった。

※とてもここにあげられるような絵ではありません。

2年間放置していたプロジェクトをなぜか今日着手

そのうち,2年間放置しておいたプロジェクトに手を付けようという気持ちになった。しめた。

そのプロジェクトとは,ブログとお絵かき専用PCと,作曲専用PCとをつくろうというもの。今は書斎のひとつのPCだけでなんでもかんでもやっているから,ちょっと重くなっているのだ。

用途を分けておくと,音楽を作っていてちょっと疲れた,絵を描きたくなったとなれば,すぐに机移動して描きかけの絵を描き始める。絵を描いていて,ちょっと気分転換にということで机を移動。ポロンポロンとピアノを引き出す。

どんどん気が変わる私にあったやり方ができるのだ。

そこで書斎のもうひとつの机の整理に手を伸ばした。

もうひとつのPCに音楽ソフトのAbleton Liveを入れて認証を成功させた。これで,2年間放置していたPCが音楽専用PCとして復活した。

AdobeのCreatibe Cloud も入れたのだが,PhotoshopやIllustratorを入れたらグラフィックデザイン用のPCと変わらなくなるので入れないでおこう。かわりにPremierとAfter Effectを入れて,映像と音楽をこちらでやることにしよう。ああ,そうか・・・映像扱うならPhotoshop使うよなあ。どうしよう・・・

写真の整理 写真の整理からの~

そんなこんなしているうちに,今日撮ってきた写真の整理をしたくなった。PC内に取り込んでチェックしているうちに,カメラの設定がどうもおかしいんじゃないかと思い当たることがあり,今度はカメラの設定とテスト撮影を延々と行う。

そうこうしているうちに「アシタノレシピ」の記事を仕上げないといけないことを思い出し,ついさっきまで手を入れていた。

まとめ

やはり,したいことを初めてつらつらやっているうちに思いもかけないことがいくつかできてしまった。

2年間放置していたプロジェクトは上に書くと簡単なようだが実はすごく面倒で,やらなきゃならないが,いますぐじゃなくていいや,と先送りしつつ2年たっていたものだった。

それが今日できたというのは,おそらく計画していなかったから

計画していたらいやだいやだいやだ~と葛藤が始まっていたことだろう。そしてやらなくていいほうの理由を見つけて,やはりやらないのだ。

今日は,自然の流れの中で意識がプロジェクト着手の堅い扉をやんわりと開けたのだ。

また,写真の整理もかなり時間のかかるしろもの結構面倒なのだが,こちらも自然な流れで終了。

アシタノレシピは原稿は8割ほどで来ていたのだが,残りの2割の着点が定まらず,ここ数日,だらだらと避けていたもの。今日は,最後の最後で勢いに乗ってすっとやり始めて完成させることができた。

 

たくさんの時間をこまかく割ってくるくる活動を変え,隙間時間などなくしてしまうことで葛藤する時間をなくす。やはり私には時間のこんな使い方があっているなと感じた今日。

6

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly