6月13日にSmartKeyboardを買ってからFirst Impressionを書きましたが、その時に1週間レビューを書くと書いていたのにころっと忘れてしまってました。

気づいたら2週間以上経ってしまいましたが、ここでレビューをしておきたいと思います。

現状報告

正直もうしまして、使うことがあまりないというショッキングな報告です。残念です。

仕事場ではPCがあるので、文書を作るためにSmartKeyboardを使うことはありません。仕事場での iPad Pr
o の使い方は、Apple pencilをつかってのノート取り中心です。この点、本当に本当に便利で、Apple Pencil さまさまです。

でも、SmartKeyboardを使う機会はないんです。

家で使うかというと、当然使う機会はあまりありません。

食堂に行くときにiPadを抱えていき、家族とテレビを見たりしながらmemoflowyなどに文章を書くくらいです。でもその機会もあまりありません。Apple Pencil でラクガキをしていることの方が多いです。

2016-07-02 08.35.37

1週間に1回、それもカフェ限定のすごい奴!

唯一使う場所はやはりカフェであります。そこではさすがに威力を発揮します。テーブルでiPadのカバーを開けてくるくると動かすと、あたかもノートPCのようになったiPadが姿を現します。あとは、ぱちぱちと気持ちよく文章を打つことが出来ます。それは快適です。

ないと困るというくらいにまで使い込んでいます。もはやSmartKeyboardなしの頃には戻れません。

本当にモバイルでの執筆環境にはすごく便利です。

でも、ただ、その時だけ。1週間に1日、それもカフェ限定。

コストパフォーマンスからいえばうなってしまうレベルです。

でも、すごいんです。

コスパは低いが最強

仕事場ではほぼ使わないことがはっきりしたので、仕事場には今後smartcoverの方に逆戻りしようかと思います。smartcoverだとかなり細く折りたためるので開いてから書くときにホールドしやすいんですよね。

おそらく1ヶ月後も同じ状況だと思われますので、1ヶ月後、3ヶ月後のレビューはやめようと思います。

何か、「やたらとSmartKeyboardを使うんだが」というような事態になったらレビューしたいと思います。

まとめると、SmartKeyboardは1週間にたった1日、そらもカフェでしか使うことがなく、コストパフォーマンスはやたらと低いが、最強である。

こんなまとめでいいのかな?

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly