handyflowy memoflowy workflowy レビュー

【アプリ】HandyFlowyが僕のところにもやってきた

更新日:

待ちに待ったhandyflowyが僕のところへもやって来ました。

2016-02-16 18.21.31

最初にしたことは、もちろんアドオン購入。脇目も振らずに設定ボタンを探してすぐに購入しました。

これまで開発者さんがTwitterで流されていた黄色の画面が、ついに手にしたというワクワク感をそそります。

何が何やらわからない様々なボタン群も、これすから操作を学んでいく嬉しさをそそってくれます。

ちょっと触ってみて嬉しいなあと思ったのは、閲覧モードと、エクスポート機能。

閲覧モードはこれまでとてもやりにくかったので閉口していたのですが、どんなにいじってもテキスト入力モードにならない閲覧機能の搭載で、今後はworkflowyを見る機会が増えそうです。

エクスポートはこれまでマロさん作のスクリプトで、サファリからworkflowyを呼び出した上でスクリプト実行。即「するぷろ」にhタグ付きでエクスポートしていました。

今後は直接 handyflowy からコピーという形でエクスポートできます。タグは付きませんが、後から「するぷろ」であてればいいのです。workflowyからするプロへというハードルがまた低くなりました。

開発発表からリリースまで、これほど待たれたアプリはなかったのではないでしょうか。

知的生産がはかどりそうでとても楽しみです。

これは、memoflowyからhandyflowyに書き出した後、そこで整形してエクスポート機能でコピーし、するプロに貼り付けて送信しました。実に快適です。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-handyflowy, memoflowy, workflowy, レビュー
-, , , , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.