下の一連の写真は、fz1000で4K動画を撮り、静止画として書き出したものです。
カフェで外を見ながらコーヒーを飲んでいたらガラス越しの木にスズメがたくさんとまっていたので、4K動画のチャンスと思ってすぐにカメラを回しました。
400mmまでよれたのでわかったのですが、雀じゃない!
メジロ。


4Kフォトという、4K.30pという写真切り出しに適した動画モードで撮っておき、再生しながらコマ送りして気に入ったカットを静止画として保存します。
木の実を食べる様子がよく撮れてました。

普通の写真ではなかなか撮れないし、撮ろうとも思わないカットですが、動画で撮って切り出す、という方法を手に入れるとこんなことがしたくなるし、こういう写真も撮れるということですね。
これは面白いです。

下の写真は飛び立った瞬間を切り出したフォトです。
かなり動きが速いので、この場面を写真で残せるだけでも素晴らしいのですが、残念なのは翼がぶれている事。
実は、4Kフォトの凄さは、この飛び立つ瞬間を「止め」で撮る事ができるところです。


それなのに、このようにぶれてしまっているのは、デフォルトの125まま、撮ってしまった事。
4Kフォトの基本はシャッタースピードを速くすることらしいのですが、それを忘れていた。
外は明るいので、1000位に挙げても画面は暗くなりませんでしたので、それで撮っていたら翼の羽の1つ1つまで綺麗にわかるまで撮れていたかもしれません。

残念ながら、メジロの群れがその木に止まっていたのはかなりラッキーだったらしく、飛び立った後はしばらく待っていたけど、もう戻ってきませんでした。

これは25mmから400mmまで寄ってみたもの。400mmはやはりすごいです。まさに望遠鏡並み。

この記事は、FZ1000で撮った写真をWi-Fi機能でiPhoneに送り、するプロに貼り付けて書いた記事です。
カフェでコーヒーを飲みながら写真を撮り、そのままブログアップしました。
モブログの楽しみですね。

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly