02 アプリたち

たすくま再挑戦限定10日間の試み

投稿日:

生活や仕事のタスクのすべてをTaskchute無しでたすくまだけで運用する、という試みを始めたい。

これは @KriyaMariko さん、@hoppetagaotiru さんのお二人に触発されて自分ももう一度たすくま運用に挑戦してみたいと思ったからだ。

触発されたわけ

なんで触発されたかというと、理由はふたつある。

ひとつめは、たすくまに関するTweetを @hoppetagaotiru さんは450日、 @KriyaMariko さんは300日近く続けておられ、それ自体が読み物になっておりとても興味をそそられたから。そして、私の好きな「継続、積み重ね」を地で行っておられることに感銘したこと。

ふたつ目は、おふたりとも、レビューをしっかりしておられ、そこからさまざまな生活や仕事の改善を図っておられること。私がたすくまを長続きさせられないのは、ログを取るばかりでそれをレビューして何らかの改善を図るということをしてこなかったからではないかと痛感したのだが、これをちゃんとやればたすくまを続けることができ、その先に私の生活や仕事に明るい未来が待っているという期待をもったからだ。

そこで、たすくまに再挑戦することにして昨日から再開した。

再開にあたり考えた3つのこと

Taskchuteをしばらくやめよう

自分は普段、Taskchuteを使っている。ところがTaskchuteが本来Toodledoが受け持つべきタスクリストと化してしまっている。時間の見積もりをせず、とにかくどんどんリストを増やして、挙げ句の果て明日に送り続けているタスクがいくつもある。これではTaskchuteの意味が無い。

だからといってTaskchuteをやめる必要はなく、Toodledoでタスクでの進行管理をとりもどし、Taskchuteには実行可能なタスクのみを登録してがしがし実行していけばよいのだ。

そうなのだが、僕にはどうしてもたすくまを途中で放り出してしまっているという中途半端感がある。なんとか、多くのブロガーがレビューしているように「これがなければ生活がたちいかん」というレベルにまでたすくまを使いこなしたいという気持ちが残っているのだ。そしてその気持はこの2日ほどむくむくと湧いてきている。

TaskchuteとToodledoの役割を見なおそうと思っていたちょうど今がきっかけとなった。

思い切って一度Taskchuteをやめ、たすくま一本で勝負してみようと思ったのだ。

期間限定でいこう

すべてをたすくまに任せるにはどうしても勇気がいる。家ではなんとかなっても私の仕事場で使えるのか。あきれるほど割り込み仕事ばかりの、いや、割り込み仕事で17時までの就業時間がなりたっているといっても過言ではない私の仕事において、たすくまをどれだけつかいこなすことができるのか。おそらくその場その場でタスクの記録をつけることは困難であろう。なにしろ、Toodledoのリストをあとからまとめて「できたね」と消していくので精一杯なのだから。とても開始時刻と終了時刻をいれていけるような仕事ではないのだ。

しかし、すべてをたすくま一本にすることで総体的にレビューできるようになることは間違いない。

そこでまずは10日間という期間限定でやってみようと思った。

その間に、職場でのたすくまの使い方をいろいろと考えてみようと考えている。その上でTaskchuteの方がよいならまた戻すことにする。

たすくまTweetマラソンに参加しよう

私が大きく触発されたお二人は、毎晩ナンバリングしてたすくまTweetを継続しておられる。

まずは10日間であるが、私もそれに参加してみたいと思った。

ナンバリングの効用は昔からよくわかっている。とりあえず№10まで続くTweetを残してみたい。これでかなりモチベーションがあがるだろう。

まとめ

Taskchuteもたすくまも高い。合わせて10000円近くする。どちらも思い切って買ったものだからきちんと使いこなしたうえで、仕事や生活の改善を図り、少しでも前進できるようになりたい。

Taskchuteは12月26日で使用2年になる。十分に使いこなせているわけではないが、この導入によって、大いに助けられた。時間の見積もりによりこれほど心の安定が得られるのかということを教えてくれたものでもある。

しかし今回、あえてそれを手放し、たすくま一本でがんばるという清水の舞台から飛び降りる決断をした。10日間がんばってみようと思う。

まとめのまとめ

この記事は、日曜の朝のミスタードーナツで、macとWorkflowyで書きました。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.