くだらない(と思われる)内容でも書こうと決めたので書いてみる。

30年前にはまりにはまって遊んでいたPCゲームが出て喜んでいるという話。

それはXanadu

1986年に結婚したばかりの冬のボーナスで36万円も出してもらってPC8801mhを買ってもらった。

当初は成績処理のプログラミングをしたり,「Super春望」という8801用のワープロソフトで指導案や学級通信を打ったりといった用途でパソコンを使っていたのだが,87年の春ごろはじめて買ってみたゲームがFalcomのXanadu(ザナドゥ)。

そのあまりのおもしろさに,その後8801を処分する1995年の春まで8年近く何度も何度も繰り返し遊んだものだった。ゲームと言えばファミコンしかしたことがなかったので,パソコンのゲームはなんとおもしろいのだ,と思ってその後いくつかゲームを買った。

大戦略88

三国志

信長の野望。

ウルティマ

ウィザードリィ

イース。

そのどれもがおもしろかった。

1980年代後半のパソコンゲームの黄金時代だ。

その中で,Xanaduは特別な存在だった。

なんでも40万本を売り上げて,今でもパソコン用のゲームとしてはその記録は破られていないという話だが,さもありなん。

その面白さは今でも十分通用する。

1988年にPC9801を買ってからも,仕事の第一線では9801を使いつつも,ただただXanaduをするためだけに私は88を所有し続けた。

日本人学校に赴任するときにも,仕事用の9801だけでなくこの8801も持って行ったくらいだ。

しかし,1995年に帰国するとき,何を思ったか,8801を向こうで処分してきてしまったのだ。

前年の1994年に念願のDosV機を買ってWindowsマシンの洗礼を受けた私は,前時代的になってしまった8801などもういらないと思ってしまったのだろう。

ゲームディスクもそのうちどこかにいってしまい,数年後に「ああ,またXanaduをやってみたいなあ」と思っても時すでにおそし。

8年間も大事にしてきたこのゲームをし続ける機会を失ってしまった。

 

しかし,心のどこかできっといつかまたあのXanaduをプレイできる日がくるんじゃないかと心待ちにしていた。

そうしたら,とうとう出た!
なんとマップ付きで!


ザナドゥコンプリートコレクション with マップ&データ

■『ザナドゥ』(PC-8801 mkIISR以降)

■『ザナドゥ シナリオII』(PC-8801 mkIISR以降)

■『リバイバル ザナドゥ』(PC-9801)

■『リバイバル ザナドゥ イージーバージョン』(PC-9801)

■『リバイバル ザナドゥ2』(PC-9801)

■『風の伝説ザナドゥ』 (PCエンジン スーパーCD-ROM2)

■『風の伝説ザナドゥII』 (PCエンジン スーパーCD-ROM2)

これらのゲームが一つにおさまったパッケージと,マップ,データ。

もうたまらない。

一番上のふたつだけでいいのだが(あとのはよく知らない),届くのがたのしみだ。

現在予約販売になっていていつ届くのかわからないが,今まで20年間まったのだ。

気楽にとどくのをまとう。

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly