なかなか心のざわざわが消えない日が続く。

昨日は職場に仕事をしにいったので、週末の朝のウォーキングができなかった。

そこで何としても今朝は歩きたかった。

とにかく体を動かしたかったのだ。体を動かしているとざわざわが消える。

 

できれば午前中いっぱい歩き回るつもりだったので、午前8時30分ころ、ウォーキングにはいつも使っているRunkeeperをセットして出発した。

最初の目的地はミスド。30分ほどで着き、コーヒーとオールドファッションを注文して30分ほど読書。

 

ミスドを出てからは、長い道のりをひたすら歩く。

車なんか来ない田舎道を本をよみながらのこのこ歩くのが好き。

そんなを選びながら、回り道、回り道でゆっくりと本を読みながら歩く。

川沿いの遊歩道は特に気持ちよかった。

 

帰宅したのは11時過ぎだった。

Runkeeperで確かめたら、7km程度しか歩いてなかった。相当ゆっくりのペースだったようだ。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

帰宅してしばし休んでいると、また心のざわざわが沸き起こってきた。

近頃、なんでこんなにざわざわするんだろう。

先が不安でたまらないようだ。自分の中で、先のことが十分に咀嚼しきれていない。週次プレビューを一か月先にまで伸ばしてプレビューしているけれども、それでもまだ先が不安であるようだ。

そんな自分を外から見てみる。

きっとたいしたことないことで悩んでいるんだろうなあ。

「ほとんどの心配事は100年後にはない」 そんな言葉の何かの本で読んだ。

きっとそうに違いない。

だから私のこのざわざわなどはとるに足らないものだ。

消すに限る。

 

そこで、午後、また歩きに出た。

朝とは逆のコースをのこのこ歩く。

少しショートカットしたので今度は5kmだった。

ざわざわが最終的にふきとんだのは、6時ころ帰宅して昼寝(夕寝?)を1時間した後だった。

寝るに限る。

 

 

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly