特に書くことがないときにたんたんと書き連ねる知的生活日記。

今日は、帰宅して食事をし、風呂に入って書斎に入ると23:00.

寝るまで1時間しかないが、この時間は好きに使える。

1 日記を書いた

最初は、日記。

「えばろぐ」から今日したことをつらつらとEvernoteに保存してあるので、それをひらいてほぼWordにコピペ

写真が送られてきている日はそれもコピペするが、今日はなし。

2 ラクガキした

Image

昨日、Jetstreamの0.38mmを買ったのでさっそくためしてみた。

ほそいので、太い線で描くときの「許容範囲」が少ない。描いた線そのままで勝負しなければならない。

一発勝負の細さ。

その潔さが気に入って、この0.38を買いました。

・・とまあ、こんならくがきをして遊んだ。

3 シンセで音を出して楽しむ

11

 

これは、ソフトシンセといって、本物のシンセサイザーをPC上でエミュレートしたもの。

これをReasonで立ち上げて、音を出して自分の好きな音色になるようにつまみをいじって楽しむ。

ぐにゃぐにゃとつまみをいじって音を変化させていると、昼間の仕事の大変さなんて忘れてすっとする。

「無心に」こんなことをやるのは、実に瞑想的でいいと思う。

4読書

しばらくぶりの読書。

今日は、じっくりと普段読めない本に取り組んだ。

実に久しぶりにドナルドキーン著作集第2巻「百大の過客」

日記に文学についての著作集。

更級日記の章を読んだ。

5 まとめ

まとまるものでもないけれど、あれやらこれやら、今「やりたい」と思うことを少しずつやりながらも、一歩一歩すすむことができ満足。

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly