02 アプリたち

「OmniOutliner for iPhone登場により私の生産環境はどう変わるか 」から一か月たって

投稿日:

下の記事を書いてからひと月たちました。

OmniOutliner for iPhone登場により私の生産環境はどう変わるか | 知的生活ネットワーク

 

 

 

OmniOutliner(以下OO)のiPhone版が出たので、Workflowyに対してのアドバンテージを見つけるために、しばらくWorkflowyを封印してOOで生産活動を行ってみようというものです。さて、その結果どうであったかというと、半分失敗で半分成功。

 

半分失敗というのは、とうとうこの一ヶ月一度もOOでブログを書くことがなかったことからです。ブログを書くのはやはりWorkflowy。自然にWorkflowyを立ち上げて文章を書き始めており、途中で「あ、使っちゃってる」と思うことばかりでした。「いやいや、OOをつかわなくちゃ。そう決めたんだから」と思うときに限ってWindowsで作業をしており、わざわざMacをひらいて・・・とはならなかったのです。

 

なんで、OOはWindows版を出さないのでしょうね。

 

半分成功というのは、今、ちょっとしたお話を毎日書きためているのですが、それをiPhoneのOOで行ってきたことからです。これは第1話をOOで書き始めていたので、それをiPhoneでつないでいきました。

お話を書く時間なんてなかなかまとめてとることはできません。そこで朝のトイレの時間の10分間をその時間にあてていました。(スミマセン)

この時に、iPhoneのOOで続きを書くことができたのが良かったのです。

「記録」ではOOに少しずつアドバンテージが・・

著作ということについては半分成功半分失敗という結果になりましたが、「記録」という点では、だんだんOOの方にアドバンテージがでてきました。

 

「全部を」開くWorkflowyと、「必要なものを」開くOOとでは、OOの方がやはり望んだものを検索しやすいですし、書き始めもしやすい。Workflowyは全部入りなので、何かを書く時に「さて、どこに書こうかな」と書く場所を選ぶことからはじめなければなりません。だから私の場合、一番上に常に空白行をつくっておいて、まずそこに書き、書いた文を改行して別段楽にし、それを適切な場所に移動するというやりかたをしていたくらいです。

OOならば、研修や連絡会なのでなんらかの記録をするならば「記録」のファイルを開けばいいし、「お話」を書くならそのファイルをひらけばいい。書く場所を選ぶ作業を事前に行っているようなものです。

だから、研修や記録、打ち合わせなどについては、OOを使ってます。「昨年のあの会議でのファイル」がすぐに見つかりますから。

また、記録は、本来外で行うことなので、そもそもWindowsマシンを持っているわけではありません。むしろiPadminiの方を持って回りますから、Workflowyに限定されてしまうことがありません。

どちらも使えるのなら、1万円以上ものお金をかけたOOの方をつかわなきゃ、もったいない、そう思って使っているうちにデータが増えてきて、OOのアドバンテージが徐々に上がってきているのです。

ローカルに保存できるという点もいいですね。

読書ノートについては・・

読書ノートについては、Workflowyがほとんどですが、上の項目の理由で少しずつOOで行うことが増えてきました。

「読書ノート」ファイルを開けばそこは全部が読書ノートなので、安心感があります。「すべてはそこにある」という感じ。

だから、ダブルスタンダード状態になってしまいつつあります。

気の向いた方をつかってしまうのです。

よくないことはわかっていますが、読書ノートについては気分に任せてみようと思います。

そのうち、自分内評価が固まってきてどちらかに落ち着くでしょう。

 

・・・というわけで、またしばらくOOを使う試みを続けてみたいと思います。・・・というこの文章はWorkflowyで書いてますけど。

 


 


 







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち
-, , , , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.