03 知的生活日記

知的生活日記 「先生は、夢を叶えられたのですよね」「いいえ。そうではありません。」

更新日:

何かの機会に「先生は、夢を叶えられたのですよね」と保護者の方から言われました。
教師という夢を叶えることができたのですね、ということです。

ところがスミマセン。私は教師になろうと思って大学に行ったわけではありません。

歴史の勉強がしたいなあと思って大学に行ったのです。それも、私の点数で入れる大学が教育大学だったというわけです。実にかっこわるい動機です。

教育大学なので、教育実習にいかなければなりません。そこで、これ、自分に向いているかも、と思って試験を受け教師になりました。成り行きでなったのです。

決して夢を叶えたわけではなく、むしろ歴史を学ぶ人になるという夢をあきらめたわけです。

しかし、結果的に教師というフィールドが自分にあっていることがわかり、おかげさまで充実した仕事をさせていただくことができました。
だから後付けで見たら夢を叶えた人に見えるかもしれません。

しかし、私自身の中には夢を叶えたという実感がないので、この仕事に進んで良かったけれども、夢を叶えたわけではないという複雑な気持ちです。

大方の人がそのようなものではないでしょうか。
幼いころ持っていた夢など叶えられずに、何らかの仕事を選ぶのです。

たまたま私のようにその仕事が自分に合っていたか、合わなくても食べるためにずっと疑問を持ちながらも我慢しつつその仕事をしているか。そういうことではないでしょうか。

では、最初に持っていた夢は叶えられることはないのでしょうか。

叶えられない夢もあるでしょう。幼い頃の夢だった宇宙飛行士に今からなりたいと思ってもまず無理でしょう。

でも、形を変えて叶えることはできるのではないかと思います。宇宙飛行士にはなれなくても、ロケットのプロジェクトを支援するなどです。

では私の夢はどうなってしまったのか。
それはどこかで叶えたいなと思いながらここまできました。
今は、今の仕事をしっかりやります。

当時の私の夢は退職してから叶えます。叶えられるように、仕事をしっかりやりながら、今から準備していきます。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-03 知的生活日記
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.