06 知的生産の魅力

知的生活の迷走〜えばろぐをよもやま新聞書きに使う

更新日:

よもやま新聞は、私がライトな気分で書く記事で、アイデアの種だとか、読んだ本の感想らしきものだとか、今後何らかの形できちんとした記事になるものやら単なる出来事やら、そんな雑多なものを書く場所と考えています。

だから本来毎日かけるものなのですが、そうは言ってもやはり書くときにはいくつもの心のハードルができます。
こんな時、テンプレートがあったらいいのに、と以前から色々と工夫してきました。

workflowyを使っていたこともあります。
テンプレートになる段差のセットをつくっておき、そのセットを丸ごとコサピーしてその日のブログのテンプレートとして書き込んでいくのです。

でも、それでもうまくいきません。コピーしたり、貼りつけたり、といった事前の手続きが今度はハードルとなってめんどくさくなってしまうのです。
結局よもやま新聞は記事の内容の割にはなかなかライトな気分では書けないものになっていました。

でも、ある時
えばろぐを使おうと思い立ちました。

えばろぐ - Log for Evernote
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

えはろぐならあらかじめ書くもののタイトルを作っておけるし、そこから書きたいことを選んで書いていけばそのままevernoteに追記されていきます。

Evernoteを、生産のフィールドにしている私としてはぴったりです。

そう思って、今日は日記として使っているテンプレートをいじって、ブログのテンプレートを作りました。

今日の読書から
気になったニュースから
ひと、もの、こととの出会い
健康
試してみた

などそのような項目があらかじめ表示され、あとは書きたい項目を選んで書き入れるだけです。

書きたいときにちょこちょこと書いてもOK。
すべてが今日の日付をタイトルとする一つのノートに追記されます。
あとはEvernoteで開いて全選択し、WordPressに貼り付け、体裁を整えてアップロードするだけです。

texteverというタグをつけるようにしてあるので、お布団ブログのようにiPhoneのtexteverから開いて、ちょこちょこと編集することもOK。
Evernoteを介しているからできることです。

1日をライトに記録するよもやま新聞ならこういうテンプレートが適していると思いますが・・・。

さて、どうなるか、これがまたあらたな迷走を産むのか。
また、レポートします。







Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-06 知的生産の魅力
-, , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.