よもやま新聞

Weekly Lyustyle 2014/11/10~11/16 そこそこ記事の執筆を楽しめました

投稿日:

教育ちゃんねるより

今週は、教育ちゃんねるの方にほぼ毎日記事を移植することができました。
・・・それくらいしかできなかったんですけどね。
でも、苦しい時に立ち上げた教育ちゃんねるがだんだんと育っていくのはうれしいものです。
まだ1日に10PVくらいしかないですけど、1年、2年と続けていくうちにたくさんの方に見ていただけるブログになっていってほしいなと思っています。

これは、初任の先生たちに指導するときによく考えていることです。

「こんな人になりたいな」というお手本(ロールモデル)と同じように、「こんな授業をしたいな」というモデルをつくってほしいなと考えます。そういうモデルが多ければ多いほど、自分の授業をする上での財産になります。

「このところ、あの先生のあの授業ではこのように子どもたちに発問されていたな」 とか、

「何度やっても、あの先生の授業のようにならない。いったいどこがいけないんだろう」とか、

そのような考えは、モデルがあってはじめて可能になります。行き着きたい場所を持っているというのはとても強いんですね。 そういうことを書いた記事です。

 


そうそう、もうずっとカット集の絵をつかわずに、手描き派でやってきました。

もちろんカット集がよくないなんてそんなことではないんですよ。
僕はたまたまイラストを描くのが好きなので、それなら自分で描いた方がほんのちょっといいかな、という気持ちで描いてたんです。

そうしたら、子どもはそれを覚えていてくれてたんですね。

そんな記事でした。

これは、よくあるんですよね。

すぐ「怖い話!怖い話!」コールが巻き起こります。 夜 おしっこにいけなくなるくせに・・・(^^)

実を言うと、若いころは本気で怖い話をしてました。

でも、大喜びで聞く子にまじって、顔を青ざめさせて耳をふさいでいる子どもを見つけた時から、絶対に怖いだけの話はやめようとおもったんです。 そんな記事です。

 


よい授業をすることができるようになるためには、よい授業をいっぱい見せていただく必要があります。
モデルのところで描いた通りです。

でも、その見方も練習しないと「見れども見えず」になってしまい、ただ漫然と眺めているだけになってしまいます。

授業を見る目を鍛えるということは、自分の授業の質を高めることにつながります。

そんな記事です。

これは失敗談からですね。 でも、人の話を最後まで聞けない人っていっぱいいると思いますよ。

教師だけじゃありません。

世の中の「その人に責任を持っている人」、たとえばお父さん、お母さんとか。

責任があるからつい「さとそう、おしえよう」となってしまい、思いを聞くことをすっとばしてしまうんです。

まず聞いてしまう、「聞きましょう、話しましょう」の関係をしっかりつくることですね。

信頼はそこから生まれます。 そんな記事です。

エントリーから

 


これは、この記事についてのTweetです。

僕が、ノートに書いていること | 教師の知的生活ネットワーク
一日で400PVに迫る勢いでびっくり

いや、びっくりしました。

ちょっとばかり気持ちと時間に余裕があったから、カフェに行って、いつものようにカフェラテを飲みながらiPhoneを開き、Texteverにメモしておくつもりで書きはじめた記事です。

何日もかけて構想をねったり、文を書き直したりしながらブラッシュアップしたものではなく、その場のメモがいつのまにか「するぷろ」に移され、挙句の果てはアップロードまでしてしまったのです。

するぷろ for iOS (WordPress & Movable Type & ライブドアブログ & FC2ブログエディタ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
軽い気持ちのメモ程度で書きはじめたエントリーがこれだけ読まれてしまう。

ノートの写真もなにもなく、ただの文だけでとても申し訳ない気がします。

実際のノートの写真を入れてみようかと思ってます。

・・

それにしても、今週はブログの記事を書くことができた日が何日かありました。

ShimejiとAtokの同時アップデートとか、Mazecのアップデートがそれに続いたとか書きやすい題材があったからですね。

特にMazecの記事では、帰宅してそのまま着替えもせず、スーツ着て突っ立ったまま書き上げたというおまけつきでした。

ATOK for iOS

  • ATOK for iOS
  • カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
  • 価格: ¥1,500(記事掲載時)
  • 開発元: JUSTSYSTEMS CORPORATION

App Store

mazec - 手書き日本語入力ソフト

  • mazec - 手書き日本語入力ソフト
  • カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
  • 価格: ¥700(記事掲載時)
  • 開発元: MetaMoJi Corporation

App Store

Textever Pro – Evernote ノートをさらに速くとれます。

  • Textever Pro – Evernote ノートをさらに速くとれます。
  • カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
  • 価格: ¥700(記事掲載時)
  • 開発元: Gosubits

App Store

あいかわらず知的生活からは遠い毎日

いくつか記事はかけたのですが、「知的生産」と言ってもいいものかどうか。印象的な感想のレベルを超えない記事なので、ちょっとどうかな・・・と思います。

私がFeed登録をさせていただいて毎日チェックしている方々のブログは「論壇」と呼ぶにふさわしい、しっかり練られた内容になっています。

そんな内容の記事を書きたいな、とTexteverにいろいろとストックしてあり、時間があるときに引っ張り出して育てようと思ってますが、そういう時間はめぐってこないわけです。

でも、まあ、慌てずにほそぼそと続けていきます。

本だけはしっかり読む時間をつくっていきたいなと思ってます。

それではまた!

 







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-よもやま新聞
-, , , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.