02 アプリたち

【アプリ】Simejiのインストールでちょっとばかり気をつけたいこと

投稿日:

iOS8になって、まちにまった他社製IMEの使用ができるようになりました。
本当に嬉しい事です。
まだ、Atokは出ていないようなので、とりあえずBaidu騒ぎでいろいろあったけど、Simejiをインストールしてみることにしました。

Simejiはきせかえができたり、Cloud超変換といってサーバーで豊富な変換候補をさがす機能があってみたりと、Androidでも人気なIME。
わたしも最初の頃はAndroidで使っていました。

この他社製IMEを使えるようにする、というのはiPhoneではどうやるのかな、と思っていたのですが、「設定」のキーボードの設定から有効にできるのです。

20140921-161247.jpg

一旦有効に慣れば、文字入力画面で地球儀マークを長押しすればOK。そこにSimejiもいっしょに現れるというわけです。

さて、インストールした後は、Simejiのアイコンが表示されます。これをタップすると設定の仕方のヘルプが表示されます。
ところが、この中に少し気になる部分が・・

設定の3番目に「[Simeji]を選択し、[フルアクセスを許可]にチェック」と書いてあります。

20140921-161307.jpg

このあと表示される内容を確認して「許可」をタップするように支持されています。
これをしないと使えない、というような勢いです。

内容を確認してみると、このようになっていました。

「フルアクセスを許可すると、このキーボードの開発元に、過去にこのキーボードを使用して入力した内容を含めたすべての入力内容を転送することを許可します。転送される入力内容には、クレジットカード番号や住所などの機密度の高い個人情報が含まれる可能性があります」

20140921-161325.jpg

いや、これは冗談じゃない。

Baiduであれだけ騒がれた後で、とてもおそろしくて許可できません。私のクレジットカード番号になぜアクセスするんですか。

こう書いてあったからといって、それを転送して悪用しようなどという考えはさらさらないと思うし、そう信じていますが、どうしても私の心情では許可できないのでした。

それで残念ながら「キャンセル」をおしました。

Simejiは私のiPhoneではフルアクセスできなくなりました。

これでSimejiはつかえないんだろうな、と思っていると・・・

20140921-161342.jpg

なんのことはない、ちゃんと地球儀アイコン長押しの中に出ています。(ノートの文、履歴がどうとかいうのは、Texteverの不具合をメモしていたもので、この記事の内容とは関係ありません)

きせかえもできちゃいます。

20140921-161422.jpg

ということで、説明に書いてあったように「フルアクセスに許可」しなくても使えるのです。

・・・
どういうことか私にはよくわかりませんけど、「許可」を押す前に立ち止まって考えてみるのもよいかと思い、記事にしました。

 

 

 

 







Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち
-, ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.