01 メモ・手帳 02 アプリたち Evernote iPadmini

TexteverがiOS8で使えなくなってます 2014/9/21現在 →9/27改善されました

更新日:

先週はなるべくTexteverを使って、そのよさを感じ取ろうとした週でした。

チリツモ読書の時間として使うはずの時間もTexteverでノートを呼び出して考えをどんどん追記していく時間に使っていました。

それでかなりTexteverのよいところ、今ひとつなところがわかってきたので記事にしようと思っていた所、
9月21日(日)現在、iOS8にアップグレードしたiPhoneではTexteverでのノート一覧表示ができなくなってます。

■追記 2014/9/27

9月27日のアップデートで、iPhone6とiOS8に対応しました。一覧表示もノートのインポートもできるようになっています。

初めはなぜ急に一覧表示ができなくなったのかいろいろと原因をさぐっていたのですが、ためしにまだiOS7のままのiPadminiにためしたら問題なく双方向の同期も履歴の一覧表示もされています。アプリのレビューにも続々と声が寄せられています。

そのうちiOS8対応版にアップデートされると思いますが、Texteverがなければ1日たりともすごせません、という人はiOS8へのアップグレードは待ちましょう。
・・

Textever Pro – Evernote ノートをさらに速くとれます。

  • Textever Pro – Evernote ノートをさらに速くとれます。
  • カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
  • 価格: ¥700(記事掲載時)
  • 開発元: Gosubits

App Store

Textever Proのいいなと思う所

  • Fasteverの起動の速さ、Textexpanderが使える所など、機能面で肩を並べている上に、投稿したノートの一覧が残るので、後から編集できる、というところ。

私みたいに、まずアイデアの種をポンと入れておいて、あとからEvernoteで育てていくというようなEvernoteの使い方をしたい人にピッタリ

  • Texteverで書いたノートだけでなく、Evernoteで作られたノートをインポートしてきて編集できる所

編集用アプリとしては必要なノートをインポートして編集できれば十分。過去の全部のノートを蓄えておくのはEvernoteにまかせておけば良い。
あとからTesteverで編集したいなと思われるノートについては、Evernoteで「Textever」というタグをつけておく。そうするとインポート作業なしで自動的にTexteverの一覧に表示され、編集できるようになる。また、Wi-Fi環境になくても、読み込んであるノートを編集することができる

  • Texteverからでも、Evernoteからでも双方向の同期が可能。

以上のようなところです。他にもいろいろとありますが、自分にとってのポイントは上の4つ。

Texteverの今ひとつな所

Wi-Fi環境になければ、インポートも同期もできないということくらいですが、どのアプリにもいえることなのであまり問題にならないでしょう。

ちょっと困っているのは、このアプリ内で紹介されていた「Snap Writer」とうアプリ。

どうみても、どこがTexteverと違うのかよくわからないのです。

セールが終わって1200円もするのに違いが今ひとつわかりません。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-01 メモ・手帳, 02 アプリたち, Evernote, iPadmini
-, , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.