02 アプリたち Evernote よもやま新聞

【よもやま新聞89】2014/8/12 Evernote「超」知的生産術再読▼まぐにぃさん紹介のEverClip2

投稿日:

今更人に聞けないEvernote ~第3号を完成

今日は、挿絵やスクリーンショットなどを入れて第3号を完成させました。
今晩8時頃投稿予定です。

みなさんがTweetしてくださっているおかげで、たくさんの人が読んでくださり感謝しています。
Evernoteハードルを少しでも低くすることに役立てたらうれしいです。

10号まで書きためているので毎日でも投稿できそうですが、細かいところを書き直したり、挿絵を入れたりしていたら、やはり時間がかかります。

週末は一気に二つアップできましたが、平日は2,3日ごとの投稿にしようと思ってます。

Evernote 「超」知的生産術 再読

数年前に出たときにすぐにかってむさぼり読みました。倉下忠憲さんの著書です。
「おもしろいなあ」と思いながら一気に読んだことを覚えています。

いろんなところで述べられていますが、この本はEvernoteの使いかたというより、知的生産にEvernoteをどのようにからませて使うか、ということが述べられた本です。


EVERNOTE「超」知的生産術

今回再読して改めて思ったことがあります。

今の自分のEvernoteの使い方の多くは、ここに原点があったんだなあ。ということ。

そもそもEvernoteを知的生産に使うという考え方自体、この本が原点になっていました。
忘れてました。
どうもすみません。

ほかにも考えることがたくさんありました。

その中で、倉下さんは、自分の論にきちんとその根拠をあてるのが上手だなということを強く思いました。

ドラッカーの「(知識労働者に必要なものは)自らの成果を他の人に供給するということである」という言葉を論拠にし、その上で集めた情報をもとに人に役立つ情報をアウトプットする、すなわち知的生産をすることの必要性を論じるところがあるのですが(P244)、「知的生産は大事ですよ」といわれても「そんなことわかってる」としか思わないところが、このように論拠をしめされるとおもわず膝をうちたくなります。

「マドルスルー」ということばにしても、そのことがマドルスルーであるかどうかは知らないけど、何かをしながら形を整えていくというようなことは経験則からの行動として行ってきました。そのような行動のしかたを「マドルスルーというのですよ。そしてそれはゆきあたりばったりではなく、ちゃんと価値のあることなんですよ」と言われたら、「なんだそうか、マドルスルーだったんだ。これでよかったんだ。」と納得してしまいます。

縦横無尽に本を読み、何かつなげることはできないか毎日発想訓練をしているからこそ「マドルスルー」ということばのインプットががEvernoteの整理法につながってアウトプットになったんだな、と思います。

やはり、ぼくらは、Evernoteを使って、このような「つなげる」訓練をしていくべきだと思いますね。

まだまだじっくり読んでいきます。

知的生産の迷走〜8 まぐにぃさん紹介のEverClip2

先日、「まぐにぃ」さんが動画で紹介していた EverClip2を買って1週間ほど使っています。

1000円もするのでこれまでは無視していたのですが、あまりに使い勝手がいいということなので、買ってみました。
すると、確かにめちゃくちゃいい。

起動するだけ。

あとはコピーするだけ。

クリップボードにたまったものをまとめてEvernoteに送信。

 

簡単すぎて、感激です。

これまでは、スマホでニュースやブログをキュレーションしようと思ったとき、このブラウザでは、URLをメールでおくる、このキュレーションアプリではもともとEvernoteに送信する機能がついている、このリーダーでは「いいね」「お気に入り」するとEvernoteに送信するようにできる・・・・など、気に入った物をEvernoteに送るために「これはどうするんだったっけ」といろいろ頭をつかわなきゃなりませんでした。

しかしEverClip2は、「コピーするだけ」です。

便利です。

コピーできる物はなんでも可。絵でも分でもURLでもなんでもです。

特にブログを見ていてこれをClipしたいと思ったとき、URLをコピー誌さえすれば、中身が、それも写真やレイアウトもそのままにEvernoteにクリップされてしまうあたりは感動物です。

今回は知的生産の「迷走」ではなく、「迷走していたものがようやく落ち着いた」という感じです。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち, Evernote, よもやま新聞
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.