02 アプリたち 02 読書のカタチ よもやま新聞 マインドマップ 30年前からの学級通信

【よもやま新聞83】2014/7/21 ▼「たすくま」でたのしく迷走 ▼20年前の学級通信に山根式袋ファイルが・・

投稿日:

知的生産の迷走〜4「たすくま」で迷走

今日は、休みの一日、「たすくま」で過ごしました。

 

 

家ではTaskchuteが使えるのですが、「たすくま」練習のために、いったんお休み。

セクション区切りの設定がなかなかわからず棚上げにしていたのですが、それもなんとか解決し、まとめ記事を書いてみました。

【たすくま】セクションの区切り方がどうしていいかわからない人へ | 教師の知的生活ネットワーク

さて、「たすくま」は、毎朝前日のログをEvernoteに送ってくれます。

そのログの一番下に、CSVファイルが添付してあります。「これだ!一日外で「たすくま」で作ったログを、最終的にExcell版Taskchteに貼付けられるんじゃないか!」

そうわくわくして開くと・・・

文字化け。よくある、何語だかわからない文字列がずらずらと・・・

そこで、Twitterでつぶやくと、「たすくま」の中の人からお返事がありました。

 

なるほど。これならよさそうです。

でもまだうまく行きません。

「全部を読み込めませんでした」というメッセージが出て、1レコードだけで読みおえてしまいます。

なかなかうまくいかないもんです。

 

 

読書の抜き書きから

「前章で、ストレスが多いと脳のニューロンが新生しにくくなるという話をした。逆に、感動したり喜びを感じると、新生ニューロンが増えやすくなる。つまり物事がつながっている過程を楽しんでいくと実際に脳の中でもニューロンの突起が伸び、それまで情報交換をいていなかったニューロンともつながりができるのだ」

表三郎氏の「日記の魔力」からです。

ここを読んでピンと来た人もいるのでは?

そう、マインドマップです。

マインドマップはまさに物事がつながっている過程を楽しみながら、実際につなげていくものです。「脳の中の常態をそのまま写す」という表現をされることがありますが、むしろ、書いていきながら脳の中のつながりもまた新しくできていく、ということの方があたっているかもしれないな、と思いました。

手でマインドマップをどんどん書いていきたいものです。


日記の魔力

2004年に書かれたこの本は、日記をひたすら書き続け、そして読み返しつづけるとどんなことが起きるのかということについて書かれています。

この本が、Evernoteやスマホがある現在に書き直されるとどうなるのか実に楽しみなところ。

30年前からの学級通信~ほほう。教室で「山根式袋ファイリングシステム」使ってた

1992年。今から22年前の7月の学級通信です。この中に袋ファイルに言及した記事がありました。

「私の掲示板誕生!」

前からつくろうつくろうと思っていたものです。

背面に自分だけの場所を持たせてあげるのです。そこには何を貼ってもいい。伝言板、作品の表現の場などなんでも可。

時には書かせた作文を一斉に貼らせることもあるでしょう。

新しいものを貼ったら、前に貼っていたものは自分の袋に入れさせます。我がクラスでは袋ファイリングシステムを取り入れていますので。

この袋に自分のものをどんどん入れていくのです。学年末に文集にするしかけです。

ふだんあまり気に留めない後ろの壁。その威力を何とかして引き出したいと思っていました。

自分の場所が持てることによって、先週の子どもたちは大いに自分自身の表現を楽しみました。休み時間などは、後ろの壁の周りに人だかりができて、お互

いの作品の批評をしあったり、新しい作品を張り替えたりして楽しんでいます。

waa

1990年代の初頭。私は30代の始め頃でした。なにかわくわくすることを教室に持ち込みたいと思っていました。

袋ファイルシステムに出会ってからもう5,6年もたった頃でした。

後ろの壁をそれぞれの子どもの表現の場にする、ということとそれらのソースとしての袋ファイルとをつなげ、最終的に文集にするというシステムをつくっていたのでした。

教室でも知的生活の風を吹かせよう吹かせようとしていた頃です。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち, 02 読書のカタチ, よもやま新聞, マインドマップ, 30年前からの学級通信
-, , , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.