iPadmini

【検証】iPadminiの両手タイピングを1週間ためしてみて。

投稿日:

さあ、一週間たちました。

下の記事に書いたことの検証の日です。
【過去記事反省】iPadmini の文章入力は | 教師の知的生活ネットワーク

この間iPadminiで入力したのは2回。iPadminiを使ったタイピングの機会はたった2回しかなかったのですが、どちらも好感触を得ました。

かなり素早く打てるのです。

それもそのはず。昔は、この同じ大きさのシグマリオンのキーボードで両手入力をしていたのだと思うと窮屈にも感じませんでした。

しかし、それは5年ほどシグマリオンの小さなキーボードで普通に打っていた経験がわたしにあるからであって、一般の人にはやはり窮屈に感じられるかもしれません。

 

ミスタッチは結構ありました。

右の小指がどうしても薬指と一緒に動いてしまい、いらない文字まで打ってしまうのです。なんどやっても右手のタイピングでの「ごみ」は残りました。

左の小指は、長年ギターを引いてきたこともあって小指のコントロールはかなり効くので上のようなことはないのですが、打つ位置を間違えて一つずれたところをたたいてしまうことが頻繁におこります。

しかし、これは慣れで修正できる範囲。

ちょっとくらい誤変換があっても、そのスピードはさすがにフリック入力でもかないません。

せっかくの、両手打ちぎりぎりの大きさのキーボードなので、これからも積極的に両手打ち入力をしてどんどんなれ、そのうち自由自在にし正確な文を打てるようになりたいものです。

それでは!

me2







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-iPadmini
-, , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.