01 メモ・手帳 02 アプリたち

【過去記事に学ぶ】Posteverの素晴らしさについて 3年経ったのでまた書く

更新日:

Posetverについて、以前書いた記事がまだ読まれているので、読み返してみましたたけど、もう3年くらいたつのに内容の修正をせずに読めます。

そろそろPosteverのすばらしさについて書いておこうか。 | 教師の知的生活ネットワーク

 

 

 

 

追記ができること

追記ができるのがこのアプリの良さですが、そのご「えばろぐ」など、追記型のアプリが出てきました。

この2つを組み合わせて使うことでさらによい結果がでる、ということを以下の記事で書いています。

えばろぐとPosteverとがコラボするとすばらしい | 教師の知的生活ネットワーク

Posteverとえばろぐの年月日の形式が同じなので、月日をタイトルとしたノートをえばろぐでつくっておけば、その日にPosteverで追記したものが全部えばろぐでのログといっしょになるのです。つまり、別アプリなのに、日報がひとつにまとめられるというわけです。上の記事では以下のように説明しています。

 それはPosteverの作る日付のタイトルとえばろぐのそれとはぴったり一致するので、Posteverにどんどん自由に書くだけで、えばろぐでつくったノートに追記されていくのです。

 テンプレート項目で必要なことをおとさずきちんと作っているノートに、自由な思いでPosteverで書いたものがどんどん追記されて一つのノートになっていく。

 これがえばろぐとPosteverのコラボによる最強の1日の生活ログです。

 

一人ブレストについて

「一人ブレスト」については、ぞのごずっと続けていて、特にSiriとの組み合わせで頭に浮かんだ考えをどんどんSiriに語りかけてPosteverに記録しています。

そして、毎日の日課にしている日次処理で、PosteverからEvernoteに送られたその日の私の考えを修正してデジタル日記に転記という仕事をその語3年間続けてきました。

こちらでSiriに語りかけたことが、その日のブログの記事になったという例も3年のうちにはたくさんあります。

一人ブレストからWorkflowyへ

今では、日次処理の時に「!」と思ったことをWorkflowyに移しておいて、その後しばらく発酵させてから記事に仕上げるという方法をとることが多くなっています。

そのおおもとは、PosteverへのSiriからのつぶやきなのです。

 

 

 

 







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-01 メモ・手帳, 02 アプリたち
-, , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.