02 アプリたち

OneDriveを介してさまざまなデバイスと同期。でも同期にちょっとくせのあるOneNote

投稿日:

OneNoteが無料になったのでさっそくダウンロード

OneNote が無料になった! | 教師の知的生活ネットワーク



昨日、Mac版OneNoteをインストールするためにMacOS10.75をアップグレードしました。

MountainLionをすっとばして、無料にMarvericをインストール。

これで晴れてOneNoteをインストールすることができました。

OneDriveとの連携

OneNoteを起動すると、OneDriveと紐付けられます。

OneDriveとはMicrosoftのDropBoxのようなものと言えばわかりやすいでしょう。

無料で7Gのストレージがもらえ、その中にさまざまな文書を入れられるので、これからアカウントを作る方は上のリンクからどうぞ。

こちらでつくっていただければお互いに500Mずつ容量をくれることになっています。

OneNoteを起動すると、OneDriveで予め作ってあったノートブックが読み込まれます。

これで、Mac版OneNoteで編集をすると、OneDrive上のOneNoteの内容が同期されますし、OneDrive上で編集を行うとPC上のアプリに同期されます。

なぜかMac版OneNoteでは、ノートブックの削除ということができません。「ノートブックをとじる」しかメニューにないのです。

PC版ではまだためしていないので、どうなっているのかわかりませんが、なんとなく腑に落ちません。

同期にくせのあるスマホとの連携

iOS版もAndroid版もダウンロードしてありましたので、ためしてみました。

Evernoteを使い慣れている人にはこの同期は少しくせがあるように感じるかもしれません。

Evernoteは、競合しようがどうしようがとにかくなんとかしてくれます。

OneNoteは、どこかでノートブックの名前を変えたら、同期エラーになってしまいます。

回避するには、「ノートブック」の画面の下部、「ノートブックを開く」というメニューをタップして、オプションから「更新」を押して始めて現在OneDrive上にあるノートブックで更新してくれます。こうしてまずノートブックどうしをそろえてあることを前提に、それぞれのノートの中での内容の同期をとってくれるようです。

また、Androidアプリ版OneNoteでは、ノートブックの作成はできないようです。また、ノートブックの中にあるセクションの追加もできません。

ノートブックの中に入り、セクションの中にはいって、始めてページ追加の「+」が出ます。

 

以上、少し同期にくせのあるOneNoteです。

さて、いよいよ使っていきますが、今日EvernoteとOnenoteの明確な使い分けについてのヒントが思い浮かびました。

また別記事をたてて説明したいと思います。

 







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち
-, , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.