02 アプリたち

【ご紹介】koboのデスクトップアプリで電子書籍がよめるようになってた

更新日:

kobo

koboがデスクトップで読めるようになっていた。1月くらいからのことらしい。全く知らなかった。

Kinndle版のアプリでは、amazonの日本のアカウントでは電子書籍が読めないとかで、自分もためしたけどいくらログインしようとしてもアプリにログインできなかった。だから、Kindleではamazonで買った本が読めない、というのが今のところの自分の理解。

koboも同じで、デスクトップアプリではこれまで読めなかった。いったいなんのためのデスクトップアプリなのかよくわからなかった。だって、デスクトップアプリなんてつかわなくても本を買って読むのに何も困らなかったからだ。

すなわち、今日までの私は、Kindleであろうとkoboであろうと、PCでは本と読むことができないという理解だったのだ。

ところが、いつの間にかkoboのデスクトップアプリで電子書籍が読めるようになっているというではないか。

さっそく試してみた。

感動!

skitch_iphoto.export.skitch

 

skitch_iphoto.export.skitch

マウスのホイールの上下でページのナビゲーションができるし、横長のページで結構見やすい。

書き込みもできれば、ハイライトもできる。そういうことがさすがにPCではやりやすい!

フォントの大きさも変えられるし、フォント自体もいろいろとかえることができる。快適な読書環境をPCでつくることができるわけだ。

わざわざPCで本を読む理由

koboリーダーもkoboアプリもあるのに、わざわざPCを立ちあげなくても・・・という考えもあるかもしれないが、私にとっては大きく違う。

PCで作業中、ちょっと時間ができたり、気分転換だったりで本を読もうというとき、カバンからkoboを出したり、iPhoneやXperiaでkoboアプリを立ち上げたりして本を読むよりも、PCで読むほうが数倍快適なのだ。

PCでの作業の延長で、ブラウザのタブを切り替えるがごとく、ExcelからWordへアプリを切り替えるがごとく、スムーズに読書ができる環境に移行できるのだ。

Kindle版でもよめるようになっているんじゃないのかと改めて調べてみたが、やはり今でも何らかの技を使わないと読めないようだ。
・・・とすると、私は昨年Kindleにするかkoboにするかずいぶん考えてkoboにした決断は正解だったということか。

近々Kindleを買おうかどうしようか、と思っていた矢先こんなことになった。今しばらくkoboでの読書をつづけようかな。

 







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.