200 教師と教育 よもやま新聞

子どもが来る前に氷を割って回る 【よもやま新聞60】 1/24(2014)

更新日:

朝はとても寒い日。校内のところどころが凍ってます。

そんな時は、まだ子どもたちが来る前にパリパリと踏んでまわります。

いやいや、決して子どもの楽しみを奪うわけじゃなくて、危険回避のため。踏んで割れる氷は子どものために残しといてやるとして、踏んでも割れない氷がくせもの。子どもたちはわろうとしてどかどかと踏んだり、または歩いていて気付かずに氷の上をふんだりして、つるっと転んで怪我をしてしまう可能性があるんです。だからそんな氷を見つけたら職員室からお湯を持ってきてかけてまわります。

今朝はまずそんなことから始めた日でした。

でも、8時ころになるとぐんぐん明るくなってきて、昼頃は晴天。真っ青の空。「もう春だねえ」といいたいような気分になったね!


 







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-200 教師と教育, よもやま新聞

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.