02 アプリたち 05 Webサービス

教師はpinterstでビジュアルな情報交換をしよう!

更新日:

3月頃、次のようなエントリーを書きました

教師はPinterestしよう!教師の知的生活ネットワーク 
 教師はpinterestを使うといい。教師にとって、教材用の写真や資料となる写真が無尽蔵にあるpinterestで、ボードを作ればとても役に立つ。ということを書きました。

 

pinterest for teachers というサービス

そうしたら、pinterest for teachers というサービスができたという噂。
ここを覗いてみると、実際にたくさんの教育用ボードが作られており、多くの教師たちが交流をしていることがわかります。
Pinterest、利用者獲得のきっかけとして「Pinterest For Teachers」のハブサイトを提供開始 | TechCrunch Japan

Pinterestの利用者には、Pinterestのサービスを利用して教育関連ツールや各種TIPS、教育プラン、図画工作素材などの情報交換を行っている教師たちがたくさんいるのだ。Edutopiaも、Pinterestは教師たちの情報交換の場所としてトップ5に入るサービスであると述べている。その言葉を裏付けるように、教育関連pin数は日々50万以上にのぼるのだそうだ

20130815-113028.jpg

壁面飾りのアイデアとか、図画工作かの作品アイデアなど、ビジュアル系のものが多いです。
また、教科の資料として使える写真もたくさんあり、海外では盛んにpinterestが使われていることがよくわかります。

 

Pinterestで、教育情報の交換をビジュアルに!

日本にもたくさんの教育関係者のブログがあります。
その方々が自分のブログを「基地」として、pinterest上で情報交換をすることができたら素晴らしいと思います。

私には次のような「属性」があります。

  • 図画工作科の研究を長年してきましたので、教材や資料などをたくさん持っています。
  • また、オーストラリアにいたので現地の自然や建物などの写真もたくさんあります。
  • 授業に使える挿絵を描いており、たくさん溜まっています。

皆、幾つかの属性、得意分野があると思いますので、各人がそれぞれの作品や写真、情報を掲載したボードを作り、pinterest上で交流できたらいいなと思います。

  • 家庭科での料理のレシピとか、裁縫などの作品
  • 地理の学習で使える現地の写真
  • ノート指導に使える、より考えを深めることのできるノート

とか。

考え出したらいくらでもあります。tossランドにも似たようなサービスがあります。Tossフォトペディア。お世話にはなっているけれども自分がアップロードするには自信がない・・。そういう方でもPinterestならできるかもしれません。そして、そこから自分のブログを見にきてもらい、さらに深い交流をするのです。

ブログとpinterestをうまく結びつけ、ダイナミックに運用できれば、教師の情報交流がビジュアルを視点として盛んに行われるようになります。

これまでは限られた範囲の中でしか行われなかったことが、pinterestを介してより大きな交流になって行くことと思います。

教師は さらにもっと pinterestを使いましょう。ビジュアルに

ちなもの私のボードはこれです。  → Lyustyle http://pinterest.com/lyustyle/boards/

 

前にPinterestの記事を書いた時には別のアカウントで様々なジャンルのものを集めていましたが、今回この記事を書くにあたって、あらたにアカウントを取り、私の教師としての3つの属性をもとにボードをつくってみました。

以前のアカウントに集めていたものなどをこちらにも移しながら、それぞれのボードを大きくしていきたいと思います。

興味を持たれた方はどうぞおこしください。そして、ビジュアルな交流をしませんか?







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち, 05 Webサービス
-, ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.