よもやま新聞

だいたい日刊よもやま新聞 7月21日(2013)号 ■DraftsでのTextExpanderの挙動がおかしい ■投票率 ■「風立ちぬ」

投稿日:

iPhone、iPadのDraftsでのtextexpanderの挙動がおかしい。

わたしは、「んか 」といれると「 」が表示され、カーソルが真ん中に移動するように設定しているのだが、その後の挙動がおかしい。

カーソルは間違いなくかっこの間で点滅しているのだが、いざ文字を入力し出しとカーソルの点滅が消える。

気にせずに入力すると、入力が終わった時点でカッコのあとにその文字列が表示されてしまう。

これでは、わざわざカーソルを移動するスニペットを作った意味がない。

Draftsだけで起こる現象のようで、POSTEVERでは問題なくカーソルの位置に入力される。

Draftsを今後どんどん使っていこうとおもっていただけに、ちょっと残念。

2013年9月23日追記

iOS7にしたのとDraftsのバージョンアップを同じ頃したのでどちらおかげかわかりませんが、無事におかしかった挙動がなおりました。

 

参院選投票率

投票率36.62% 午後7時半現在 ということで、40%もいっていないことが少々残念。

 

風立ちぬ 見てきました

ネタバレみたいなものは書かないつもりですが、人によってはネタバレになってしまうこともあるかもしれないので、注意してお読みください。

昨日封切りということで、できたてほやほや感の「風立ちぬ」見て来ました。

映画評などはあまり得意ではないので、印象のみ描きます。

ジブリにはめずらしく、一人の人間の成長に焦点をあて、その数十年にわたる時間を描いて見せてくれました。

堀越二郎といえば、零戦の設計者としてよく知っていましたが、近頃の人はぴんと来ないかもしれませんね。

子どもたちもたくさん見に来ていましたが、見ていてわかったかな、面白かったかな、難しくてよくわかんなかったかもしれないな、と思いました。

でも、ジブリアニメといえば、飛行シーン。

空の雲が、まるで海かと見紛うばかりの荒々しいものに見えたり、途切れた雲から下界が遥か遠くまで見渡せたり、その中を浮遊している気持ちよさであったり。
これはもうすばらしいなと思いました。

私達から見れば神様のような伝説の存在である堀越技師が、これから才能を開かせていく若い才気あふれる人間として描かれており、ぐっと来ました。社会にでたばかりの私の息子たちにもすすめたいと思って見ました。

July_21__2013_at_1245PMた。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-よもやま新聞
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.