Evernote

Evernoteに日付の区切れ線を入れる

更新日:

Source: itunes.apple.com via Joe on Pinterest

 

朝起きた時に、 evernoteに日付の区切りで線を入れ始めて2年たちます。

 

「 01/09 ↑__________________________  」

 

このようなタイトルのノートを、朝、寝床の中でひとつつくるのです。

TextExpanderに「ンキ」という名前でこれがでるように登録しています。

Fasteverをひらいて「ンキ」

これが私が目を覚ましてからすぐにする、1日の最初の日課です。

 

それがどうした、っていわれそうですね。

 

このようにしておくと、「すべてのノート」を選んだ時、すべてのノートがこの区切り線によって日付ごとに分けられ、ぱっと見た時にそのノートがいつかいたものかすぐにわかるのです。

 

私のEvenroteの「すべてのノート」をひらくとこうなっています。

 

ノート10

ノート9

ノート8

01/09 ↑__________________________

ノート7

ノート6

ノート5

ノート4

01/08 ↑__________________________

ノート3

ノート2

ノート1

 

いかがでしょうか。どのノートがどの日に描かれたのがすぐに分かると思います。

 

Evernoteはどんなにノートブックやタグにより分類、並べ替えをされていても、

それはあくまでも「見せ方」としてそのようにしているだけであって、

ひとつひとつのノートは日付順に厳然とならんでいます。

 

だからこそ、安心してどんな並び替えもできるわけだし、どんなノートブックの分類もできるのです。

いつの場合でも、「すべてのノート」を選べば、もともとの並び方で「そこにある」からです。

 

探していたノートがどのノートブックにいっちゃったのかをさがすとき、

多くの場合は「検索」を使うことが多いと思いますが、それでも見つからない場合があります。

 

しかし、人間は、「いつごろ書いた」ということはよく覚えています。

検索でわからなくても「あの頃書いた」という手がかりなら見つけ出すことができたという経験があるかたも多いのではないでしょうか。

 

日付の区切り線をいれておくと、「すべてのノート」から「鳥の目」で俯瞰しながら「だいたいこの日あたりに書いた」という手がかりで目的のノートを見つけ出すことができます。

 

虫の目の「検索」と

「鳥の目」の日付区切り線。

 

どちらももっておくと、検索の効率はずいぶんあがります。

そのどちらの検索も可能にするのがEvernoteですね。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-Evernote
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.